スポンサーリンク

【引くだけ簡単みじん切り】タカギのチョッピングカッターの使い方とその感想

レビュー

タカギ チョッピングカッター 使い方レビュー

こんにちは。ろぺ @rope624 です。

今回は、最近購入したタカギの「チョッピングカッターの使い方や、使ってみての感想をレビューしたいと思います。

私は入れ歯なのでやはり噛むのがしんどくて、なるべく楽に美味しく食べられる方法を日々試行錯誤しているのですが、

このチョッピングカッターは手軽に食材を細かくすることができて、私はめちゃめちゃ重宝しています!

とにかく便利なのでぜひ見てみてください♡

 

 

TAKAGIの「チョッピングカッター」の構造

タカギのチョッピングカッター

そもそもチョッピングカッターとは何かと言うと、

ハンドルを引くだけで簡単にみじん切りができてしまうという調理器具で、

容器の中に三枚の刃が入っていて、それが回転することで野菜などを細かくみじん切りにしてくれます。

タカギのチョッピングカッターの中身。3枚の刃が回転する。

フードプロセッサーの手動版みたいなものです。

が、これがコンパクトで使い勝手が良くて本当に便利なんです。

フードプロセッサーと違ってコンセントがいらないので家のどこでも使えますし(普通キッチンでしか使わないかw)、

屋外でも使えるので外でバーベキューするときなんかにも使えます。

あと、めちゃめちゃ軽いです。

フードプロセッサーも持っているのですが、実際使っていると結構重くて出し入れやお手入れが大変なんですよね。

それと比べてこのチョッピングカッターは軽いしコンパクトだし洗うのもとても簡単で、

すっかりハマって毎日これであらゆるものを細かくして食べています。(入れ歯の私の必須アイテムになりました。)

使い方も簡単で、蓋に着いている緑の取手(ハンドル)を引っ張るだけです。

タカギのチョッピングカッターの使い方。緑のハンドルを引くだけ。

これを引っ張ると…

びよーーーん、と紐が出てきます。と同時に中のカッターが回ってくれます。

実際に使ってみると分かるのですが、こんな簡単な造りなのに本当によく切れるんです。(何回か指切りました‪w‪w)

そしてハンドルも楽に引けます。私は体力もなく相当チカラも弱いので大丈夫だろうかと初めは心配だったのですが、

そんな心配をよそに楽々使うことができました。ギュンギュン引っ張れます。本当に便利ですこれ。(←何回言うんだ‪)

 

いろいろなものをみじん切りにしてみた

というわけで、お家にあったいろいろな食材をみじん切りにしてみました。

 

ブロッコリー

タカギのチョッピングカッターでブロッコリーをみじん切りに

まずはブロッコリー。ブロッコリーは大好きなんですけど、ちょっと固いと入れ歯ではなかなか噛めなくて…

かといってスープにするのもクタクタのブロッコリー食べたくないわ!って感じになるので、このチョッピングカッター様に活躍してもらいます。

タカギのチョッピングカッターでブロッコリーをみじん切りにする

そのままではちょっと大きすぎたので、少し細かくカットします。

あまり大きすぎるとうまく刃が回らないことがあるので、あらかじめなるべく細かく具材を切っておくといいかもしれません。

とは言っても、もう何度も使ってますが大きいままでも全然回ってくれます。

ほんと仕事がデキる奴です。

では回してみます。

タカギのチョッピングカッターにブロッコリーを投入

いざ!!

いざ!!回転

びょーーーん

タカギのチョッピングカッターを引っぱって回します。

蓋を開けてみると…

チョッピングカッターでブロッコリーをみじん切りに。完璧にみじん切りになりました。

 

おぉぉぉぉぉ!!!

 

と、このようにバッチリみじん切りになってくれます♡

ブロッコリーもここまで細かくなります。

固いブロッコリーも楽々食べれるようになりました。本当に有り難いです。泣

 

白菜

チョッピングカッターで白菜を切る

次は白菜です。まずはこちらもある程度の大きさにざっくりと切ります。

切り終わった白菜を蓋をしてハンドルを引いてみじん切りにする

このくらいで全然大丈夫です。そしたら蓋をしてハンドルを引きます。

粉砕中

さぁ、どうでしょう…

細かく粉砕された白菜

ぶらぼーーー♡♡

白菜も完璧なみじん切りになりました。

こちらもバッチリみじん切りになってくれました♡

 

玄米

玄米をチョッピングカッターで粉砕してみる

続いてはちょっと試してみたかった「玄米」に挑戦です。

玄米は白米と比べて固いので、やはり噛みずらい感があります。

お粥にすればいいだけの話なんですけど、やっぱりモグモグしたいじゃないですか?

という訳で、粉砕してみました。

玄米をチョッピングカッターでみじん切りに

ど、どうだ?…

玄米はとくに変わりませんでした

www

玄米は特になにも変わりませんでした。

…ていうか米って

もともとみじん切りやん。

~完~

 

食パン

次は食パンに挑戦

お次は食パンです。これはフワフワだからどうかな〜と思いましたが挑戦してみました。

食パンをある程度の大きさにちぎって入れる

こちらもある程度小さくちぎります。

このくらいでOK。いざチョッピングカッターでみじん切りに

このくらいで、蓋をしてハンドルを引いて刃を回します。

粉砕中

どや?

パン粉になりました

ふぉーーーーーー♡♡

パン粉になりました。

これほんと、めっちゃ便利。

 

りんご

最後はりんご

最後は、りんごです。私はりんごも大好きで、ですがやはり噛むのが大変なのでいつもすりおろし器ですりおろして食べているのですが、

やはりドロドロしたものは食べた気がしないんです。シャキシャキしたりんごが食べたい…💦

という訳で、チョッピングします。

蓋をしてハンドルを引っぱります

ちょっと入れすぎた感があるけど、回してみます。

回らない

…と思ったらやっぱり回りませんでした‪w

少し減らして再挑戦

少し減らして再挑戦です。

粉砕中

さぁ、どうなったでしょう…

お、

お、

みじん切りになりました。

ふぉぉーーー♡デリシャス

バッチリみじん切りになってくれました。

と、これだと粗みじんなので、もう少し回して細かくしてみることにしました。

もう少し回してみる

回す回数によって「粗みじん」と「細みじん」と調節できるので、これまた便利です。

さて、どうなったかというと…

細みじんになりました

おふ♡

さっきより細かい「細みじん」になりました。

ありがとうTAKAGI…。

 

まとめ

タカギのチョッピングカッター最高

いかがだったでしょうか?

力のない私でも本当に簡単に使えますし、普通なら包丁で時間も手間もかかるみじん切りも、これを使えば

あっ!という間にみじん切りができてしまいます。

お子様やご老人用に野菜を細かくしたいときなんかにも活躍すると思います。(実際入れ歯の私はもう手放せなくなりましたコレ。)

ご興味を持たれた方はぜひ下のリンク先から詳細をご覧になってみてください。

ちなみに今回の使い方の動画もYouTubeにアップしてありますので、良かったら合わせてご覧になってください。

【使ってみた】引くだけ簡単みじん切り器「チョッピングカッター」を使ってみた。

↓今回使ったタカギのチョッピングカッターはこちらです。

ろぺ
ろぺ

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました